B面、こちらは着ぐるみを中心としたブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある都内の歩き方。
2008年12月12日 (金) | 編集 |
DSC_9974_a.jpg
人々から忘れられたその場所で、永劫の時を過ごす二つの人形…。






という画像遊びから始めてみる今回。
雰囲気の違いで生まれ出る表情は実に様々ですねw
うーん無機物っぽい感じが少しは出たかどうか…。

さて前回に引き続き、スタジオ撮影に行ってきた時の写真をご紹介。
都内、御茶ノ水のミアスタジオさんにお邪魔してきました。
ここはビルの一室の中にコンセプトの違う撮影スポットが詰めに詰められていますw
部屋の中に和洋折衷なんでもござれだったなぁw


最初は天蓋のある豪華なベットに座ってみます。
うーん、屋根付ベッドは普段の生活ではまず見ませんからこれだけで新鮮;
DSC_9058.jpg DSC_9059.jpg
先客で大きなクマのぬいぐるみがいらっしゃったので一緒に撮らせていただきましたw

DSC_9977.jpg DSC_9969.jpg DSC_9990.jpg
何がすごいってとにかく大きい。隣に座ってもらって違和感がないくらいとは;
内心「うわーうわーうわー!!」とはしゃいでいたのは内緒。
家にこのサイズのぬいぐるみを持つのはちょっとした憧れですよw

DSC_0024.jpg DSC_9056.jpg
DSC_9965.jpg DSC_0029.jpg
ぎゅーっと抱いてスッポリ腕に収まるちょうどいい大きさ、満足感と包容感に思わずうっとり。
この子の器の大きさを感じますw



DSC_0004.jpg
ぎゅっ♪


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。